家族にばれたくないプロミスのキャッシング、そんなときには郵送物に気をつけよう

連絡来ないと心配になる、プロミスの審査はどのくらいかかるの?

申し込みをして審査結果を待っている時間は非常にやきもきするものです。
連絡来ないと心配になり時計とのにらめっこ、よくわかります。
審査にはどのくらいの時間がかかるのかわかっていると参考になります。

審査は通常20分ほどになる傾向が高くなっています。
これは何もトラブルがない状態の時間になります。
過去にキャッシングの経験がなかった人、初めてプロミスに申し込みをする人はたいていこのくらいの時間で審査は終了するでしょう。
もしかすれば若干早くなることすらあるものです。
カードローンでも同じことが言えます。
しかしキャッシングが過去にありそこに何らかのトラブルがあったときには審査に時間がかかることがあります。
トラブルというのは無事に完済までに至らなかった、もしくは現在も他社の借り入れを返済中であり利用期間が長いけれども借り入れ金額が高いなどという場合です。
どういうことなのか詳しく見てみましょう。

無事に完済までに至らなかったケースには大きく分けると3つあります。
債務整理と行い約束していた完済額ではなく減額をしてもらったもしくは自己破産によって借金を帳消しにしたケース。
返済が滞ることが多くなり完済と同時に強制解約となったケース。
強制解約とまではいかなくても返済の遅延が長期化することがたびたびあったケース。
プロミスにとってこれらは大きなリスクを負うことになりますので審査は慎重になり否決となることが多いものです。
現在のキャッシング状況も借り入れ金額がいつまでも高い状態が続いているのであれば自転車操業を疑われるでしょう。